脂漏性皮膚炎な頭皮にシャンプー石鹸がいい

ミドルエイジ世代の中高年男性の悩みといえば、加齢臭薄毛が定番ですが、髪のニオイも気になりますよね。(この髪のニオイも加齢臭ですね?)
最近のスカルプケアでは、加齢対策で様々な対策シャンプーが出ています。
筆者も色々と試してはみるのですが、敏感肌脂漏性皮膚炎の影響かなかなかいいシャンプーと巡り会えません。
そこで、今一押しのコスパ最強!頭皮にも優しい石鹸シャンプーを紹介します。
この石鹸は、月1に散髪にいっているところの美容師さんに教えてもらって、そのお店で購入したのが始まりです。
すでに半年以上経過していますが、実はその間に別の市販シャンプーに切り替えたりしたのですが、また元の石鹸シャンプーに戻したという程のオススメ品です。

スポンサーリンク

敏感肌なミドルエイジなメンズの悩み

たぶん、ミドルエイジ世代前からだったのかも知れませんが、結構肌が弱いタイプでしてプロフィールにも書いてある通りにかぶれやすく、色黒にならない赤くなるタイプです。

よく大人ニキビというか湿疹もできやすくて、不摂生のせいなのかと多少悩んだこともあるのですが、さほどひどい症状でもなく、仕方ないと若い頃は細かいこと気にしてなかったのですが、ミドルエイジ世代に入ると逆に気になり始め皮膚科にいくことに。

そこでの診察では、敏感肌かつ乾燥肌脂性肌との混合肌タイプとのこと。
そして、脂漏性皮膚炎(湿疹)だとの診断ということで、いくつか塗り薬を処方してもらったりしたんですが、完全に治るわけでもなく日々のケアが大事とのこと。
その後、通院していた皮膚科の先生が様々な事情により閉院されてしまい次の皮膚科を探す暇もなく今に至るというわけです。
脂漏性皮膚炎にもいろんな症状があるのですが、フケが出るというタイプではなく、赤みやおできのようなブツブツができたりするタイプです。
顔にもできるようなのでニキビなのか脂漏性皮膚炎なのかいまだに区別がつきません。

また、最近は脂漏性皮膚炎関連のシャンプーやら石鹸やらも増えてきて、市販の薬も多くなってきました。

敏感肌脂漏性皮膚炎向けシャンプーとは

皮膚科でも推奨されている敏感肌脂漏性皮膚炎アトピー肌の方には弱酸性のもの、シリコン入りではないものをと言われておます。
その通りで、市販のシャンプーを使っていると頭の中にブツブツとした湿疹やおできができやすくなります。
前述した皮膚科医からは、全身を含め弱酸性の石鹸を勧められました。
シャンプーも自ずとそれらのシャンプーがオススメということになるかと思います、最初に買ったのは下のミノンです。

    

それ以外にアトピー肌向けとしては、アトピタとかいろいろありますが自分の肌にあっているのかは使ってみないとやはりわからんものです。
ミノンも悪くはなかったのですが、コスパや香りや泡立ちやらがなんとなくしっくりこなかったので使い終わってからいろいろなものに変えてみたりもしました。

液体シャンプーより石鹸シャンプーだ

さて、脂漏性皮膚炎の診断からミノン弱酸性シャンプーやらを試しまくって、本文最初の美容師さんオススメの石鹸シャンプーに辿り着いたわけです。
液体シャンプーより石鹸シャンプーがいい!と大きな声で言えるほどの知識はないのですが、実際に使ってみた結果としては、実感して石鹸シャンプーの方が液体シャンプーに比べてよいと感じています。

  • 翌日の髪のボリューム感維持・保持がある
    だいたい夕方ぐらいになるとペチャッとなりやすい髪質なのですが、石鹸シャンプーだとそれが多少なりともヘタりが少なく、セットの持ちがいいです。
  • 泡立ちはあまり違いがない
    石鹸ということで、イメージとしては液体シャンプーに比べて泡立ちしないイメージや固形物が頭皮に残りそうに思えますがそんなことはなく、泡立ちよくすすぎ後もスッキリしています。
  • デメリットとしては、髪の長い方に当てはまりそうなのがパサつき感です。
    これがたぶん石鹸シャンプーのデメリットなのかも知れません。
    これは弱酸性系の自分に合うコンディショナーが必要かも知れません。

液体シャンプー、石鹸シャンプーどちらも敏感肌な人には、ノンシリコンタイプやアミノ酸入りや逆にいろいろな添加物などが少ないナチュラルな弱酸性系を選ぶのがよいと思います

オススメ石鹸シャンプーは?

さて、石鹸シャンプーを一押しにしておりますが、ミドルエイジ世代のおっさんのためのシャンプーのベストチョイス(独断)を紹介します。

一押し石鹸シャプー 「頭皮中心主義」

すでに石鹸シャンプー、美容師さんオススメと書いてある通りなので細かいことはいいませんが、コスパもよし、泡立ち、洗い上がりもベストで、脂漏性皮膚炎の湿疹も軽減した石鹸シャンプー「頭皮中心主義」です。
成分もかなりシンプルですし、汚れ落ちやら脂分も炭の効果で綺麗になるようです。
販売元の菊星さんは、調べてみると老舗の髪関連の会社さんのようなので納得です。
1個の石鹸で、あまり長い髪でなければ余裕で2ヶ月ぐらいは持ちます。
Amazonでは、まとめ買いの5個、10個、100個も売っていますので1個あたりの単価が激安になってたりします。
ちなみに、いつもは散髪のついでに買っていたのですが、Amazonにあることを知ってまずはまとめ買いの10個を最近ポチりました。

菊星 頭皮中心主義 洗髪石鹸 30g 【100個セット】

但し、女性の方やお子様、髪の長い男性には向かないかも・・・。
しっとり感は逆になくて、さっぱりタイプなので髪が長いとパサつく感じが残る感じです。
上に書いた通りに、シャンプー後にコンディショナーを使う人には問題はないですが、石鹸シャンプーの匂い的には男性向けです。

評判のよさなら「スカルプD」

薄毛や抜け毛など中高年男性の髪問題対策として有名なアンファーの「スカプルD」。

CMでも有名ですし、企業としてのスタンスもお肌や頭皮に優しい商品を作っているので安心かと思われます。ただ、お肌に合うのかはやはり試してみないとわかりません。



その他、気になる機能性シャンプー

機能性シャンプー勝手にネーミングしましたが、シャンプーを調べるとさまざまな成分を含んで、髪本来の質を高めるシャンプーやスカルプ(頭皮)のためのシャンプーなどさまざまなものが出ています。
いわゆる有名なメーカーの市販シャンプーだけではなくて、健康関連の会社さんや美容系の会社さんから男性向けシャンプーも多く出ています。
その中でも気になる商品をピックアップしてみます。



ボリューム感や髪1本1本が細くなりそうになったり、白髪が増えてきたらトライしてみたくなるシャンプーです。
もちろん、弱酸性でノンシリコン、アミノ酸系のシャンプーなのでお肌の弱い方にも安心できる原材料ですね。着色料も不使用だし、トリートメント入りなので長めの方や痛みやすい髪質の方にはよいかです。
さらにより若々しい黒い髪、ツヤのある髪にしてくれる成分が入ってるとのことなので、ミドルエイジには最適なシャンプーです。

 

ということで、敏感肌混合肌脂漏性皮膚炎の男性向けシャンプーについての第1回報告です。
頭皮中心主義の次はどれをトライしてみるかな。

プッシュ通知を

コメント