「すっぴん地肌」をポチりました

頭皮中心主義に石鹸シャンプーを大人買いし、全身石鹸をオトコアライにしたんですが、どうもまだ頭皮の具合がよろしくない今日この頃。
というのは、オトコアライが無くなりまして、家族共有の市販のボディシャンプーにしたからなのかもしれませんが、前よりはマシではあるんですが、赤みの帯びた湿疹のポツポツがすっきりしない状態です。

さすがに、痛みとか腫れっぽさもひどくはなく、特にフケが出るわけでもないのですが、病院でもらったアクアチム軟膏や薬局で買った頭皮用の塗り薬などを付けてはいますが、すっきりと治っていく気配がない感じです。

生活の見直しも考えなきゃいかんところですが、脂漏性皮膚炎のこれだ!っていう原因がないっていうのはご存知の通り。

グーグル先生で「脂漏性皮膚炎」を検索すると出てくるサイトには、大抵考えられる原因としてあげられているのは、おおまかに以下の原因があるとされています。

  1. 洗髪の影響(洗いすぎ、洗い残し)
  2. ホルモン不足、ビタミン不足(B2/B26)
  3. マラセチア菌(カビ)による炎症

ほかにもストレスや睡眠不足など、いわゆる体調全般に関わるようなレベルでもなるようですが、総じて皮脂の問題なので自分もそうですが肌の弱さとか、なりやすさみたいなものもあるんじゃないかと思います。

とはいえ、洗髪はそこそこ気をつけていますし、ビタミンもサプリメントも取っています。ホルモン不足は、わかりませんが、ボディシャンプーのせいだったとしても頭皮だけなので微妙に違うんじゃないかと思っています。
残り、マラセチア菌については判断できないのですが、抗菌の塗り薬を塗っていますしので、まったく効いてないのか、またはマラセチア菌が原因ではないかのいずれかってことに。

そこで、やはり基本に振り返るとシャンプーやボディ石鹸が肌への影響を与えるのが大きな原因の1つと考えるしかないなというのが結論。
なお、頭皮中心主義やオトコアライに問題があるというわけではなく、それらだけでは対応できていないなんらかの要因(肌の弱さとか・・・)があるんではないかと考えたわけです。
ボディシャンプーを、加齢臭対応のルシードにしようかと迷っていたりしたのですが、ここは1つ専門的なものを試してみるべきだろうと考えました。

今回、トライするのがタイトルにもある通り「すっぴん地肌」というそこらのお店では売ってないものです。
「脂漏性皮膚炎」「頭皮」で検索して、見つけたのがこの商品。
頭皮中心主義やオトコアライよりは高いんですが、全身にも使えるシャンプーで、脂漏性対策シャンプーとしての記載もあるのが決め手です。

ということで、ポチりましたので、届き次第早速使ってみようかと思います。
同様の悩みのある方の参考になるように使用レポートも上げる予定です。
脂漏性皮膚炎といっても、症状はさまざまなので、似たように赤みやブツブツした腫れが頭皮に現れるタイプには参考になるかと思います。
今の所、顔には出てなく、頭皮はあれですが顎や口の周りに大人ニキビもない状態で、本当に頭皮だけという状態です。

ちなみに、「すっぴん地肌」の詳しい情報は以下のクリックして参考にしてみてください。

では、次回をお楽しみに♪

 

 

脂漏性訴求

※アイキャッチ画像は、本人ではありません。(提供:写真AC)

ちょっとお試しならAmazonまたはYahooショッピングからでも購入可能ですよ

プッシュ通知を

コメント